So-net無料ブログ作成
検索選択

過払い金請求NICOS&UFJ(JCB)編 [過払い金請求手順]

1.取引履歴を取りよせる
・カードの裏に書いてある電話番号でOK
・履歴請求用の書類が送られてくるので記入して返送
・書類で請求理由と請求のカード番号記入欄がある。
そこに記入してもいないUFJ(JCB)のも送られてきた(笑)

2.履歴が来たら計算。
名古屋消費者問題研究会←ここで無料ソフトあり
単純に日付と借入金と弁済金(返済)を入れていけば全部計算してくれます。
過払いになると赤い字で表示されるので解りやすい。

エクセルどうしても無理なら




この本には計算機でやる方法も載ってますが大変そうです

と普通はこうなるのですが
UFJ・NICOSの場合は計算してくれて届きます。
でも自分で確認するのはとても大事です。
面倒な人は計算書を信じて交渉でもいいと思う。
それが一番簡単に和解できる。


3.電話する
計算書を送られてきたとこに電話しても
すぐは担当と話せないので
日付指定で担当から電話がくる。

4.担当が条件を言ってくるので納得できなければ起訴か担当と更に交渉

5.電話で和解できれば和解書が送られてくるので、書類書いて返送し終了

6.振り込まれるのを待つだけ


とこんな風に単純です。
揉める何かが無いとか、揉める気が無い人は
電話で話して終了です。
アイフルと違い、過払い請求の書類を送る必要も無し。

個人対応で十分できますよ。

弁護士代はほんと無駄です。
争いたい人は別ですが。


2010-07-30 02:45  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。