So-net無料ブログ作成
検索選択

二回目の電話交渉 [過払い請求なう]

初回の電話の時に、残0過払い0で和解を提示されました。
しかも、起訴等になると●●様のご負担にもなりますし
今後も良いお付き合いをさせて頂きたいという
優しいお言葉付き。

良いお付き合いて?
過払い請求してるのにまた借金
無理でしょ普通。
滞納など一度も無いから私がもしもの時また利用してくれたら?
と思っているのか?謎です。

で、初めてがこんな風にお優しい対応だったので
電話こわい・・・の気分薄れ

「先日残0過払い0ということで考えさせていたのですが、それでは納得できないので」
と伝えると
「それではおいくら位なら」と言われ。
考えておいた50%オフを迷わず提示。
「解りました。検討致しましてご連絡いたします」とのこと。

起訴になれば、ほぼ全部おかね取れるけど
パート休んだり早退とか遅刻とか。
そうするとその分給料減るんだから
(パートなんで有給などない)
最初から、半額提示してしまいました。

さてどうなるかな?

本やなんかに書いてあるような
ゴタゴタは今は無いです。
あんまり相手がゴタゴタ言ってきたら
ウソでも弁護士に相談するとか言った方が良いとあったのですが
言う機会は無かった。





2010-05-10 12:42  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

やっち

それは相手の思うつぼですよ!
自分で取り返すなら相手の言うことは聞いたら絶対ダメです。
100%返還求めないとそれにもう金額が出てるなら裁判所に提出したら終わりじゃないですか!
もし不安なら弁護士に頼むことです。
そのときは大手弁護士事務所だからとかに惑わされないで下さい。
弁護士に求めるのも同じ100%全額返還です。
ちゃんとしたとこなら自分の方で言ってくると思います。
弁護士だから信用してはいけません。
悪い弁護士は時間をかけたくないので色んなこと言って妥協するようなことを言ってくる弁護士もいます。そんなところはやめてください。
by やっち (2016-11-09 11:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。